MAKE A BODY 熊谷 ギヨン管症候群とハイパーループ?



みなさんハイパーループってお聞きしたことありますか?


リニアモーターカーよりも早く、時速約1,000kmの速さで走行できるという。

東京ー新大阪間は、ほぼ30分ほどで到着するという。



・実業家のイーロン・マスク氏が2013年8月に次世代型超高速輸送システム。

ハイパーループとは地上や地中にチューブを作りその中を乗客が乗ったポッドが駆け抜けていくシステムの事。

チューブ内は上空2万㌳(約61km)と同等の気圧レベルで、真空に近い状態になっています。

さらに磁力を利用して物体を空中浮遊させる「電磁浮遊」を利用している為、より少ない空気抵抗の中で高速での輸送が可能になるのだそう。


https://youtu.be/-zSWagCyWio

*各ネットニュース、YouTube参照


10年で世界が変わったように、日本にも導入が期待できそうですね!

最初の印象←怖そうw


こんにちは塩田です。


熊谷の暑さに慣れてきました!

湿度が減ったからかな?

⬇︎

ほぼ室内だからですね!


・ギヨン管症候群(尺骨神経麻痺)について


皆さんは小指や薬指が痺れたことはありますか?


ギヨン管症候群の特徴は、手のひらの側にしか知覚障害が発生しません。(肘部管症候群との比較)


図1枚目、①ギヨン管②肘部管←どこで圧迫を受けているか


図3、4枚目は圧迫部位の確認方法

*叩打や圧迫部位は神経の場所が明白に分かる方に確認して貰って下さい


過度な圧迫や、ガングリオン・腫瘍といった占拠性病変の可能性もあるので、治療法は人により異なります。

重症例では尺骨神経圧迫部位を取り除く手術をすることもあるようです。



参考文献;病気が見えるvol.11 運動器・整形外科

     Musculoskeletal system and Orthopedics


スマホをベッドでうつ伏せで弄ったりしてないですか?


人のことは言えませんが。。。


#MAKEABODY

#熊谷駅南口

#ギヨン管症候群

#肘部管症候群

#ハイパーループ

#近未来

#お金持ちはみんなの世界を良くする

#SDGs

#新しい事の情報共有

#夏の疲れ

#湿度減少

#台風注意して下さい

#マッサージ




13回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示